ホーム > ボランティア・センター > ボランティアをはじめる前に

ボランティア・センター

ボランティアをはじめる前に

お知らせに表示するテキストを入力してください。

(1)ボランティア活動4原則

  1. 自主性・主体性
    他から強制されたり、義務としてするのではなく、個人の自由意思で行う活動です。
  2. 社会性・連帯性
    誰もがいきいきと豊に暮らしていけるように、支え合い学び合う活動です。
  3. 無償制・無給性・非営利性
    経済的な報酬を求める活動ではありません。お金では得られない出会いや発見、感動や喜びを得ることが目的の活動です。
  4. 創造性・先駆性・開拓性
    今、社会では何が必要とされているのかを常に考えながら、さまざまな視点から活動を見直しすすめていくことが、大切で、より良い社会を自分たちで造る活動です。

(2)ボランティア活動のポイント

  1. 身近なことから始めよう
  2. できることから活動し、無理のないようにしましょう
  3. 約束と秘密は必ず守りましょう
  4. 相手に合わせて活動しましょう
  5. 多くの人と協力して活動しましょう
  6. 家族とも相談しながら活動しましょう
  7. 安全に注意し、事故やケガに
  8. 活動の記録を残しておきましょう
  9. お互いに挨拶を交わしましょう

(3)自分にあった活動を見つけましょう

自分なら何ができるか考える

ボランティア活動の相談で一番難しいのは「何をしたい」「ボランティアなら何でもいい」という人。(自主性はあっても主体性がない)関心あることや得意分野をまず知ることが大切です。

趣味や特技を生かす

自分の趣味や特技を生かせる活動がないか考えてみましょう。

自分にあった活動を

1つの活動をして、「ボランティアには向いていない」と考える人もいますが、その活動との相性が悪かったのかもしれません。ボランティア活動は内容の幅が広く、活動先によっても様々です。自分の思いを大切にしながら、積極的にチャレンジしていくことが新たな自分の発見につながるかもしれません。

活動が可能な時間や意欲を伝える

ボランティアを受け入れている先は慢性的に人不足という問題を抱えていることが多くあります。そのため、見込みのある人にはどんどん活動の依頼をしてくることがあります。活動可能な時間を伝え、できないと思えばはっきり伝えることが大切です。

 

ボランティア・センター

江東区東陽6-2-17 高齢者総合福祉センター内 交通案内
電話 03-3645-4087 Fax 03-3699-6266

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。