ホーム > 地域福祉推進課 > 先進地区の視察

地域福祉推進課

先進地区の視察

先進地区の視察

サポート地域の方を中心に、長寿サポートセンターの職員などとともに、地域での見守り活動を積極的に行っている地域を視察します。実際の活動の様子を見て、話を伺い、情報交換を通して、その地域の実情にあった支援方法や課題を学びます。

日時

平成29年7月20日(木)

なお、詳細については、サポート地域宛てに個別にお知らせいたします。

実施報告

 

平成29年7月20日(木)南砂住宅2号棟自治会
参加者:32名


南砂住宅2号棟集会室(江東区南砂2)

内容

(1)南砂住宅2号棟自治会の取り組みについて(説明・質疑応答)

南砂住宅2号棟自治会は、世帯数は550世帯以上で自治会は任意加入となっているのが特徴。65歳以上の高齢者人口が全体の約40.7パーセントを占めています。

様々な研究会や研修会を実施し、住民同士のふれあいのきっかけづくりにも積極的に取り組んでいます。

<見守り活動からの気づき>

  • 住民の自主性・主体性に委ね、コミュニテイの延長で日常の生活の習慣として、リズムとして、地域の風土として自然に行っていくことが大切。
  • 習慣やリズムを自然に作り出していく「しくみ」づくりや「風土」づくりがリーダーの役割。それを、楽しく進めていかなければならない。

  • リーダーは信念と『遊び心』と『挑戦意欲』を持つことが必要ではないか。

 

 

参加された方の声(アンケートから)

  • 専門的なソーシャルワークの視点で見守り事業に取り組まれていることにとても驚きました。
  • 自然と2号棟の方への参加が上手く取り入れられたような気がする。それは無理をしない。出来る人がやるということが大切であったからと思う。
  • 江東区の福祉サービスをさらに工夫して使いやすくしたあんしん情報キットはなるほどと思いました。見守り事業を進めていく中で都度の評価や検証、分析をしながら取り組んでいる過程が素晴らしいと思いました。

shisatu1  shisatu2

地域福祉推進課

江東区東陽6-2-17 高齢者総合福祉センター2F 交通案内
電話 03-3640-1200 Fax 03-5683-1570

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。