ホーム > 地域福祉推進課 > ※開催中止 地域拠点深川北部 社協カフェ「みんなの居場所」 1月のお知らせ

地域福祉推進課

※開催中止(1)深川北部 1月の社協カフェ「みんなの居場所」

※開催中止 地域拠点深川北部 社協カフェ「みんなの居場所」 1月のお知らせ

千石地区集会所 (1階 洋室  千石1-13-13)

※社協カフェ「みんなの居場所」 開催中止のお知らせ

1月の社協カフェ「みんなの居場所」につきましては
新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止といたします。

※新型コロナウイルス感染拡大状況により、2月以降も中止・変更することがあります。
 最新の情報につきましては、ホームページをご確認いただくか、地域福祉推進課
 (☎3640-1200)までお問い合わせ下さいますよう、お願い申し上げます。 


 

 

 

実施報告

11月25日(水)に千石地区集会所にて深川北部地区の社協カフェ「みんなの居場所」を開催いたしました。
肌寒く、雨が時折強く降るなどあいにくの天気ではありましたが、ボランティアを含め、19名の方がお越しくださいました♪
お足元の悪いなか、多くのご参加ありがとうございます♪

少しカフェをお楽しみ頂いたあと、深川南部地域の地域福祉サポーターさんに恒例の体操を教えて頂きました。

★地域福祉サポーターとは、社協が主催しているボランティア養成講座を修了した皆さんのことです。地域が元気になるために、社協カフェやふれあい・いきいきサロンなど様々なところでご活躍頂いています!

体を伸ばすと気持ちがいいですね~♪
筋肉を意識して動かすことが大切だそうですよ。

体がほぐれてリフレッシュしたところで、本日のイベント★「植物アートで癒やしの体験」のスタートです♪
昨年度も大好評だった「植物アート」シリーズ第三弾となります!
「植物アート」シリーズの講師と言えば、地域福祉サポーターのこの方♪企画からすべてお願いしています。

今回は、点字の打たれた厚紙を再利用して、見た目もかわいい香りの三角パックを作ります♡まずは、折り紙で折り方を練習してから、本番の点字用紙に進みます♪
点字用紙は、江東区報を点訳した物で読み終わり廃棄するものをリサイクルして使用します。
視覚障害者への理解を深めて頂ければとのことで、今回点字用紙を使用したとのことです。
点字用紙をさわる機会はなかなかないかもしれませんね。
講師の方のすばらしいアイディアに脱帽です!

しっかり折り目をつけることがキレイに仕上がるポイントとのことですよ!みんなで教え合って、和気あいあいと楽しくにぎやかな時間になりました♪

点字用紙を折ったら、中に乾燥ラベンダーの小袋を入れてリボンで結んで完成です♡三角パックの隙間からラベンダーの香りがこぼれます♡素敵な香りに癒やされますね❀ぜひご自宅でも飾ってお楽しみくださいね♪

イベント終了後も、話題が尽きず話に花が咲いていました♪

新型コロナウイルスの感染拡大については不安が尽きません。しかしながら、このコロナ禍だからこそ、地域や人がつながり続けることが大切だと思っています。つかの間ではありますが、社協カフェでほっと出来たり、会話を楽しめたり・・・。
皆さんがつながっていくきっかけになれば幸いです♪

地域福祉推進課

江東区東陽6-2-17 高齢者総合福祉センター2F 交通案内
電話 03-3640-1200 Fax 03-5683-1570

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。