ホーム > 福祉サービス課 > 福祉教材の貸出

福祉サービス課

福祉教材の貸出

福祉教材の貸出

 

ご高齢のかたや障害をお持ちのかたなどに対する理解と関心を深めていただくために、高齢者疑似体験装具や福祉ビデオ、車いすなどの貸出を行います。

福祉教材パンフレット

福祉教材って?

福祉に対する理解と関心を深めることができる教材です

人それぞれ、不得意なこと、弱いところを持っています。 それぞれの多様性を受け入れ活かす考えを「ダイバーシティ」と言います。 例えば「車いす」を使ってみることで、足が不自由だとどのようなところに困るのかを体験できます。 自分以外の人が、どのようなことが大変なのか、困っているのかを知り、自分はどのように関われるか、誰にでも使いやすいもの、住みやすい街は どうすれば実現するのかを考えるきっかけになります。

利用できる方

  1. 区内に在住、在勤、在学の方が中心の団体(営利目的除く)
  2. 区内の教育機関、公共・公益団体
  3. 社会福祉協議会の一般会員である法人、団体及び施設
  4. その他社会福祉協議会長が適当であると認めた方

利用期間

一週間以内(利用日の前日貸出、翌日返却)

貸出・返却方法

  1. 電話・窓口にて、在庫状況をお問い合わせください
  2. 借用申請書をご提出ください
  3. 窓口にて貸出・返却

利用料

無料(企業等は、社協会員であることが必要)

貸出教材

【手足の動きにくい人を体験してみよう】

■高齢者疑似体験セット:20セット ■車いす:20台 ■ポータブルスロープ:1台

   

【目の見えない人が読む文字を打ってみよう】

■点字盤 126枚 (木製 74枚、プラスチック52枚)

 

※点字用紙、タックペーパーは別途借用団体で購入
購入先:日本点字図書館 新宿区高田馬場1-23-4 電話03-3209-0241

【目の見えない人を体験してみよう】

■アイマスク150枚 ■白杖40本

 

(使用時にティッシュペーパーを兼用)

【福祉ビデオ・DVD】

例:映画 折り梅(111分)、ユキエ(93分)
※認知症を患った高齢者とその家族の生き方を取り扱った映画
 詳しくは直接お問い合わせください。

【防災ゲーム】

■GURAGURA TOWN 


買い物をしながら防災の知識を学ぶ防災すごろくゲーム
 

■SHUFFLE

災害時に役立つ知識が身につく防災カードゲーム
 

■なまずの学校

災害時の困難を乗り越える柔軟性を養う防災カードゲーム

その他

町会・自治会などでのイベント用として、ポップコーン機・わた菓子機・氷削り機・アイスボックスの貸出も行っています。

問い合わせ 総務課管理係 3647-1895

福祉サービス課

江東区東陽6-2-17 高齢者総合福祉センター内 交通案内
電話 03-3647-1898 Fax 03-5683-1570

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。