ホーム > 地域福祉推進課 > お知らせに表示するテキストを入力してください。

地域福祉推進課

個別セミナー(開催報告)

お知らせに表示するテキストを入力してください。

サポート地域を対象に、見守り活動事業の概要を説明し、地域の課題を見つけるため、「見守りチェックリスト」作りなどの支援を行います。また、地域の実情にあった見守り活動のプラン作成や実践活動を一緒に考えていきます。

 

第1回 見守りチェックリストによる地域状況調査

 

見守りチェックシートをもとに、住んでいる地域の現状や課題を把握します。

自分自身で感じる地域の状況を、参加された皆さんといっしょに共有をします。

あなたの地域では、、、

  • 困っている人がいたらすぐに気づくことができますか?
  • 気配りや声掛け、支え合いが自然とできている地域ですか?
  • 障害があったり、認知症になっても当たり前に受け入れられ、住み慣れた地域で暮らし続けることができる地域ですか?

などさまざまな質問項目にチェックしていきます。

第2回 地域診断・見守り体制の検討

見守りチェックリストで見えてきた地域の現状や特性・課題と、それに対する見守り・支え合いの取り組み案を地域診断としてまとめ、今後の取り組みについて話し合いました。

地域診断一例《一部抜粋》

《現状》
  • 地域に根付いたお祭りやイベント、地域の居場所となるサロン活動など活発に行われており、挨拶を交わすだけでなく一歩踏み込んだ関係もできている。

《課題》  
  • ゴミの分別、清掃活動ができないなど、今までできていた日常生活ができなくなってしまう人が増えている。 

  • 高齢化により清掃活動の参加者が減り、またゴミの分別が難しくなっている方が多い。
  • 買い物や通院に不便を感じてきている住民が増えてきた。
《取り組み提案》
  • OATKプロジェクトで見守り・支え合い・助け合いの醸成。
  • 「お互いが(O)明るく(A)楽しく(T)協力し(K)住み良い団地生活を!」自治会の素晴らしいスローガンがあり、毎月の月報だけでなく、チラシやポスター等の周知媒体に記載し再度皆さんに認識してもらう。
  • このプロジェクトとして、

① 隣近所へあいさつの推奨(留守にする際は必ず隣近所へ声かけする)

②隣近所への方への気遣いの推奨(ゆるやかな見守り・ちょっとした手伝い・支え合い)をおこなう。

 

サポート域では、見守りチェックリストで浮かび上がった地域の課題や特性を踏まえて、実際に自分たちがどのような取り組みをしていくのか具体的に検討し、実践していきます。

地域福祉推進課

江東区東陽6-2-17 高齢者総合福祉センター2F 交通案内
電話 03-3640-1200 Fax 03-5683-1570

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。